スマホ写真初心者向け

スマホで花写真を綺麗に撮るためのテクニック!2つの構図の型を解説!

お花写真を撮る時って、画面内の何処にお花を配置したら綺麗に見えるのかな?
いつも似たような写真になってしまうけど、どうしたらいいかなぁ。
HITOHA
花写真を撮る時、画面内のどこに花を配置するか迷う事ってあるよね。
今日は、そんなお悩みを解決する簡単な構図事例を紹介しますね。

スマホで花写真を安定した構図で撮る方法を説明するよ!

おすすめの構図は2つ
① 日の丸構図
② 3分割構図

① 日の丸構図

お花を画面のど真ん中に配置する構図

ワンポイントアドバイス

日の丸構図の場合は、被写体をどれくらいの大きさで撮るかで、単調な構図になりやすいので注意してね。

日の丸構図の詳しい説明と作例はコチラ!

スマホで花写真を綺麗に撮るためのテクニック!日の丸構図

② 3分割構図

画面を縦横三等分した交点に被写体を配置する構図

縦横をそれぞれ3等分した交点に被写体を配置

ワンポイントアドバイス

3分割構図も、お花を大きく撮りすぎると単調な写真になってしまうよ。
気持ちお花を小さく撮って、背景やわき役を上手く絡めた写真にするといいね。

ワンポイントアドバイス

三分割構図は、PROにもよく使われている安定した構図だよ。

主役と脇役・被写体と背景のバランスを取りやすい構図なので
必ずマスターしてね。

三分割構図の詳しい説明と作成はコチラ!

スマホで花写真を綺麗に撮るためのテクニック!3分割構図

まとめ

HITOHA
今回は、日の丸構図と3分割構図を紹介しました。
お花写真では、最初にこの二つの構図を覚えるといいよ。
HITOHA
この二つの構図を撮り分けてみて、しっくりくる方から覚えるといいね。
HITOHA
そしてどっちの構図も使いこなせるようになってね。

これだけで、写真のレベルはかなり上がるはずだよ。

ワンポイントアドバイス

構図がしっかりしていると、確かに写真は安定します。
けど、そんなに窮屈に考える必要はないよ。

要は自分で撮った写真を見て、バランスが悪くていやだなとか…。
感じなければ、それでOKだよ!

ちょっと、はしに寄せたり、下の方に置いたほうが、見栄えが良いと思えば、それで十分だよ。
だって、それが個性だからね!

管理人への質問

    -スマホ写真初心者向け

    © 2021 Atelier 302 『記憶の呼び鈴』 Powered by AFFINGER5