カメラ初心者向け

人の写真から学ぶ4つのポイントを説明!上手に技術を吸収しよう!

この前は、人の写真をたくさん見て「好きな写真」、「撮ってみたい写真」、「憧れる写真」を見つけて、それを真似ると写真が上達すると話しましたね。

今日は人の写真を観る時のポイントを話すよ。

人の写真から学ぶ4つのポイントを説明!上手に技術を吸収しよう!

人の写真を観て、「わ~綺麗」って感動するだけじゃもったいないよ!

人の写真を観ていいと思ったことは、どんどんパクろう!

言葉が悪いから言い換えるねw

人の写真を観ていいと思ったことは、どんどん吸収しよう!

言い方を変えたけど、大事なことだから2回言ってみましたw

じゃあ本題に入るね

人の写真から学ぶ4つのポイント!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

① 光についてみてみよう

■光の方向や光の強弱を観るといいよ。
■全体的に明るいとか暗いとかも一つの表現方法だね。

② 背景についてみてみよう

■背景がぼかして消されている、なんとなく輪郭はわかる、背景もくっきり写っている。
■撮るもの、撮らないものはなにか想像してみよう。

③ 構図についてみてみよう

■主役が画面のどの辺に配置されている、主役と背景のバランス
■アングルやなにを見せようとしているか。
真似したいところしっかり見てみよう。

④ 画角

主役の大きさついてみてみよう
■目で見るより遠くに見える。
■目で見たのと同じような感じに見える
■目で見た時より近くに見える。
■画角の違いと映り方の違いも見るといいよ。

ざっくり説明するとこんな感じ

お気に入りの写真が、ここで紹介したようなことをどう処理しているかを知るといいよ。

HITOHA
あなたの写真技術のレベルアップにつながるよ。

今日は、こんな感じ!
言葉がわかりにくいかも知れないけど、わからなかったら聞いてね。

-カメラ初心者向け

© 2021 Atelier 302 絵夢【emu】 Powered by AFFINGER5