カメラ初心者向け

花写真を上手に撮るための3つのポイント!

お手本の写真を真似てみたけど、全然違うんだよね。

何をどうすればいいのかなぁ

HITOHA
今日は、あなたのこんなお悩みを解決するよ。

今日の話を理解すれば、あなたの写真をレベルアップさせるために、なにをしたらいいかがわかるよ。

簡単に言うと、あなたのSNSがお気に入りの写真でいっぱいになるよ。

じゃあ本題に入るね

写真をレベルアップさせる3つのポイント!

今回は、写真をレベルアップさせるための知識編になるかな。
難しそうに感じるかもだけど、直ぐに全部覚える必要はないよ。
写真を撮っていけば自然に覚えるからね。

覚えてほしい3つのポイント

・カメラで出来ることを知っておこうか
・レンズを替えると何が変わるのか知っておこうか
・撮影環境が変わると何が変わるか知っておこうか

ここでは、それぞれを簡単に説明するね。

カメラの使い方で最低限覚えておくこと

今のカメラは色々できるけど、今回は写真のレベルを上げるために必要な3つのポイントに絞ってを話すよ。

・ピントを合わせる位置
・ピントの範囲(奥行き)
・明るさ

この3つは写真の出来に影響することで、全部カメラの操作で変えることができるよ。

詳しいことはコチラの記事を観てね

花写真を上手に撮るためのカメラの使い方!重要な3つのポイント!

レンズを替えることでかわること

レンズは大きく分けると3種類あって撮りたいイメージに合ったレンズじゃないと撮れない写真があるよ。

・広角レンズ
・標準レンズ
・望遠レンズ

それぞれに特徴があって使い分けると写真の印象が変わるよ。
あなたの個性を活かしやすい部分だね。

例え
広角レンズで花のある風景
標準レンズで窓辺の花
望遠レンズで花畑の中の気になる一輪の花

※)この例はこの通りに撮らないとだめというものではないよ。

こんな感じでレンズの特徴を活かしてとると印象的な写真が撮れるよ。

詳しいことはコチラの記事を観てね

レンズは大きく分けると3種類!それぞれの特徴

撮影環境をかえることで変わること

ここでも花写真を撮りに行く前提で話すね。
知ってほしいことは4つあるよ。

基本的には光が変わるので、写真の写り方が変わると覚えてね。
あと、花写真は季節で咲く花が違うからレンズの選択が変わることもあるよ。

・季節
・日時
・天候
・場所

季節、日時、天候、場所で、写真は全く違うものになるよ。
カメラやレンズを上手に使いこなしても、撮影環境はいまいちだと残念な写真になるよ。

反対に撮影環境がバッチリならiphoneでとっても凄く良い写真になるよ。

詳しいことはコチラの記事を観てね

お花写真を綺麗に撮るための撮影環境|大事な4つのポイント!

まとめ

今日は写真を上手に撮るための3つのポイントを話しましたね。
これらは、急いで覚える必要はないけど写真を上手く撮るためには知らないといけないことだから、おいおい覚えようね。

振り返り

覚えてほしい3つのポイント
・カメラで出来ることを知っておこうか
・レンズを替えると何が変わるのか知っておこうか
・撮影環境が変わると何が変わるか知っておこうか

3つのポイントそれぞれの詳細

カメラで出来ること
・ピントを合わせる位置変える
・ピントの範囲(奥行き)変える
・写真の明るさ変える

レンズを替えると何が変わること
・広角レンズ
・標準レンズ
・望遠レンズ

撮影環境が変わること
・季節
・日時
・天候
・場所

-カメラ初心者向け

© 2021 Atelier 302 絵夢【emu】 Powered by AFFINGER5